| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

住吉区の学習塾、学研あびこ教室。 KEIKOのブログ


住吉区で学習塾を開室しました!。子供たちや地域の良きパートナーになりたいと思っています。住吉区にも学習塾はいっぱいありますが、学研あびこ教室がひときわ輝けるように住吉区や堺市のお母様方や子供たちと笑顔で暮したいですネ!
子どもにどんな話し方してますか???
0
    こんにちは(^O^)
    むし暑いですね(>_<)

    今回は学研教室の学習は計算だけではない!!ということをお伝えしたいと思います。計算がよくできる子でも文章題になると『どうしてこんな式になるの〜!!』ということがよくあります。

    子どもの言語力は家庭環境の影響が大きいと言われています。また、国語や算数の文章題の理解が出来ていない子が思ったよりも多く見られるとも言われています。
    国語を得意にしたかったら、読書の前に家庭での会話に注意を向けた方が良いようです。親子の会話ではどうしても文章を省略してしまいがちなりますが、できるだけしっかりした話し方をし、子どもに対しても大人の使う言い回しや言葉を使い、知らない言葉があれば聞いてきますから、すぐに説明してあげるようにすればいいようです。
    大切なのは論理をしっかりさせることで、論理と言っても難しいことではなく、子どもに何かをして欲しい時、して欲しくない時には、その理由もセットで伝えることだと。また何か意見を言うとき、感想を述べるときには、その理由を一緒に話すことだとのことです。
    要は、意見と理由、原因と結果のように論理が解るように話せば、いずれ文章読解の力へとつながっていくので、家庭で保護者の方がどう話しかけるかが言語能力の発達の大きな鍵となっているようです。

    日々、忙しく大変だとは思いますが、ちょっと話し方を注意してみてください(*^^)v
    |15:32| あびこ教室 | comments(0) | - | posted by おけいはん - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.